メンズ美容室予約サイト MENTAR

2020.09.03美容室でセットしてもらった時はいい感じなのに、家に帰って再現できない問題

こんにちは!

皆さんは、美容室でセットしてもらった時は良い感じなんだけど、家帰って、次の日セットしても「昨日と全然ちゃうやないかーい!!」なんて経験はありませんか?

今回はその問題をクリアにしていきましょう。

まず美容室と自宅での違いはなんでしょうか?

きっと皆さんはこう思うでしょう。「ドライヤーいいやつ使ってるからでしょ?単にプロと素人の差じゃね?」と。

はい、確かにプロと素人の差はありますし、独身男性の家にあるドライヤーよりはいいやつ使っているかもしれません。でも残念ながらプロアマの違いでもドライヤーのスペックの差でもありません。

さて、ここで美容室で乾かしてもらってる時を思い出してください。

美容師ってどこに立ってます?ドライヤーの風はどこから当たってますか?

そう。後ろからですね。

次に自宅でどうやってドライヤー当ててますか?

そう。からですね。

はい、これで原因が判明しました。

ポイントは風を当てる向きなんです。

美容師とまったく同じようにとは難しいと思いますが、自分でやるときもなるべく後方(自分のつむじ)からを意識しながら風を当てるようにすると再現度が高くなります。この時のドライヤーのノズルの角度は頭皮に対して90度を目安にすると良いでしょう。

そこまでできるようになったら、最後に風量を調整してみましょう!

ある程度長さ(5センチ以上)があるショートの場合は、最初強風で全体をまんべんなく乾かす→乾いてきたら弱風で仕上げる、ベリーショート(5センチ以下)の場合はタオルドライをしっかりして、弱風で乾かしましょう!

強風だと根元が割れてしまったりするので、8割ぐらい乾いたら弱風にすることをおすすめします!

これで、明日から美容室帰りのテンションで出勤できますね!

The post 美容室でセットしてもらった時はいい感じなのに、家に帰って再現できない問題 first appeared on MENTAR Blog.

前のページへ戻る